アンジャッシュ渡部は脊山麻理子が嫌い?フット後藤も共演NGか

アンジャッシュ渡部は脊山麻理子が嫌いで共演NG

6月13日放送の『7時に会いましょう』で、アンジャッシュ渡部さんが唯一共演NGとする元日テレ女子アナSとケンカバトルを繰り広げるようです。

アンジャッシュ渡部さんが共演NGとする嫌いな人は脊山麻理子さん。

過去に『今夜くらべてみました』で共演したことがキッカケで、脊山麻理子さんはアンジャッシュ渡部さんだけではなく、フットボールアワー後藤さんからも共演NGとされているようです。

今回は、アンジャッシュ渡部さんとフットボールアワー後藤さんが、脊山麻理子さんを嫌いで共演NGとする理由について調べてみました!

Sponsored Links

アンジャッシュ渡部が脊山麻理子を嫌いで共演NGとする理由

アンジャッシュ渡部さんが脊山麻理子を嫌い、共演NGとする理由は、2014年12月16日放送の『今夜くらべてみました』での共演にあります。

この共演がキッカケで、アンジャッシュ渡部さんは脊山麻理子さんを始めて共演NGとしたようです。

 

同番組内でアンジャッシュ渡部さんが脊山麻理子さんを嫌いとした出来事を3つにまとめてみました!

 

アンジャッシュ渡部が脊山麻理子を嫌いとなった出来事①:進行を妨げる

アンジャッシュ渡部さんが脊山麻理子を嫌いとするシーンは、番組冒頭から見られます。

同放送では“悩める女たちVS渡部プロSP”と題され、アンジャッシュ渡部さんが脊山麻理子さんら悩める女性達に指摘・アドバイスをしていく企画でした。

 

番組冒頭から進行を遮るかのように、2010年にフリーアナウンサーに転身した元日テレ女子アナの脊山麻理子さんが急に挙手をし、

「ちなみに、辞めてから初めて汐留に入りました。」

と、進行とは関係ない話を始めます。

 

そんな脊山麻理子さんが気になったアンジャッシュ渡部さんは、

「今のトークもトンチンカンな返しなんですよ!」

とツッコミますが、反論するかのように脊山麻理子さんは続けて、

「でも、あの会話(フリー転身後初めての日テレ)いかないのというディレクターさんの気持ちを汲んじゃうんです。」

と、対抗して言葉を返します。

 

アンジャッシュ渡部さんが脊山麻理子さんに指摘をする中、脊山麻理子さんは

「頑張らないでくださいよ~」

と一言。

 

う~ん、確かに番組を盛り上げようとする中、こんな発言をする女性がいたらイラッとしてしまうかもしれません…。

男性心理的には、自分と張り合おうと言い返したり、次部員を立ててくれようとしたりしない女性が嫌い傾向にあるとも言われますしね。

 

番組冒頭からアンジャッシュ渡部さんと脊山麻理子さんのバトルが開始されますが、2人のバトルが続いていきます。

Sponsored Links

アンジャッシュ渡部が脊山麻理子を嫌いとなった出来事②:言葉をかぶせる

脊山麻理子さんの休日の過ごし方としてVTRが流れる中、

「私、晴れ女なんですよ!プレイボーイの表紙撮影させてもらった時も、90%雨予報だったのに撮影の時だけ晴れて!」

と、撮影時のエピソードを展開します。

 

そのエピソードに対してアンジャッシュ渡部さんは、

「“以前プレイボーイの表紙をやった時に”がいらない!」

とツッコミ、過去の自慢をすることや雑誌で使われた写真が使われるだろうという知恵を働かしたことを指摘しました。

 

アンジャッシュ渡部さんの指摘に対して、脊山麻理子さんは

「でも、晴れ女だけの情報なんか流して意味があります?」

と、言葉をかぶせるように食い気味に反論していきます。

 

その後もアンジャッシュ渡部さんの話を聞かず、言葉をかぶせていく脊山麻理子さん。

アンジャッシュ渡部さんに限らずでしょうけど、他人の話を聞かずに自分の主張だけをする人は嫌いという方が多いかと思います…。

 

アンジャッシュ渡部が脊山麻理子を嫌いとなった出来事③:マジギレする

その後も脊山麻理子さんのVTRを見ながら、アンジャッシュ渡部ら番組共演者が気になるところをツッコんでいきます。

脊山麻理子さんは最後に、

「(VTRを)見せてくれと言われたから見せてるのに、文句言われる筋合いはない。」

と、テレビとは思えない表情で怒っている様子。

 

そんなあるまじき脊山麻理子さんの様子を見たアンジャッシュ渡部さんは、

「(番組企画内容に沿って)悩みを相談しに来ている立場ですよね?態度おかしくないですか?」

と指摘。

 

共演していたおのののかさんからもフォローするように、

「スタッフさんから説明受けてなかったんですか?」

という質問がありましたが、

「受けてるに決まってるじゃないですか!バカだと思ってるんですか!?」

共演者までにも噛みつく脊山麻理子さんの姿に、スタジオの空気は最悪の状態となります。

 

「企画を壊すタレントと仕事したくない!」

とするアンジャッシュ渡部さんですが、確かに番組企画とは異なる態度を取った挙句に、最終的にキレてしまうとは良い印象が残らないかもしれません。

いくら仕事が出来る人でも、協調性がなくマイペースな人は職場で孤立していったりするものですよね…。

テレビ番組も、画面に映る共演者だけではなく、番組制作者やスタッフなどの協力があって面白い番組が出来上がるものなのでしょう。

 

フットボールアワー後藤も脊山麻理子と共演NG?

アンジャッシュ渡部さんだけではなく、フットボールアワー後藤さんも脊山麻理子さんを共演NGとしているというお話があります。

もちろんそのキッカケは、フットボールアワー後藤さんがMCを務め、アンジャッシュ渡部さんが出演した『今夜くらべました』での共演です。

 

2015年4月の新番組について制作関係者が出演者のキャスティングをしていたところ、脊山麻理子さんを準レギュラーにする話にフットボールアワー後藤さんが難色を示したため、脊山麻理子さんの準レギュラー出演が無くなったとのこと。

 

この話からすると、フットボールアワー後藤さんが脊山麻理子さんを共演NGとはしていないようですが、やはり、あまり良い印象を持っていなかったようですね…。

 

アンジャッシュ渡部と脊山麻理子の共演NGに関するまとめ

アンジャッシュ渡部さんが脊山麻理子さんと共演NGとはどういう事かと思いましたが、火のないところに煙は立たないという言葉の通りですね。

2016年5月放送の『EXD44』でも脊山麻理子さんは番組スタッフにマジギレしたという話もありますが、キレやすい脊山さんのキャラが人気となる日が来るのでしょうか…。

Sponsored Links

このページの先頭へ