松井咲子がピアノで桐朋短大に!東京音大は卒業してない?

松井咲子がピアノで桐朋短大に進学

7月6日放送の『ナカイの窓』に松井咲子が出演し、ピアノを勉強している桐朋短大(桐朋学園芸術短期大学)が紹介されます。

元AKBの松井咲子さんはピアノに専念するためAKBを卒業しており、現在は桐朋短大でピアノを勉強されているようです。

松井咲子さんは元々東京音大でピアノを勉強していましたが、東京音大を卒業しているのでしょうか?

今回は、松井咲子さんがピアノを勉強する桐朋短大と、東京音大を卒業したかについて調べてみました!

Sponsored Links

松井咲子が桐朋短大(桐朋学園芸術短期大学)でピアノを勉強?

元AKB48の松井咲子が桐朋短大でピアノを勉強

2015年にピアノに専念するためAKB48を卒業した松井咲子さんは、現在桐朋短大(桐朋学園芸術短期大学)でピアノを勉強されているようです。

松井咲子さんと言えば、AKBのライブや『芸能界特技王決定戦TEPPEN』でピアノの腕前を披露し、そのピアノの実力に注目が集まりました。

 

 

素人目から見ると松井咲子さんのピアノの実力はかなり高いものなのではないかと思います。

しかし、プロの音楽家から見ると、ピアノの実力はまだ足りないする評価もあるようです。

 

松井咲子さんはアイドルとピアニストの両立を目指して活動されているので、プロの音楽家となるために桐朋短大(桐朋学園芸術短期大学)に入学して、ピアノを勉強しているということですね。

 

松井咲子が通う桐朋短大(桐朋学園芸術短期大学)とは?

松井咲子さんが通う桐朋短大(桐朋学園芸術短期大学)って、音楽や演劇に関わりのない人であれば、あまり耳にしない大学かと思います。

桐朋短大(桐朋学園芸術短期大学)は「演劇専攻」「音楽専攻」の2専攻のみで、つまり、プロの演劇家とプロの音楽家を目指す方々が通う短大です。

桐朋短大は、小澤征爾など著名な演奏家を排出した“桐朋学園大学の女子部門”という位置づけのようで、個人レッスンで実技を中心としたカリキュラムが組まれているようですね。

※桐朋短大は共学です。

 

桐朋短大は過去に芸能活動を禁止していたようですが、現在は芸能活動もOKとしているようで、松井咲子さんのようにアイドルとピアニストの両立を目指す方にとっては最適な環境ということですね!

 

桐朋学園芸術短期大学の前進となる桐朋学園大学短期大学部も含めると、

「えっ、この人も桐朋短大卒業生!?」

という方も多いですよ。

 

▼ 桐朋学園芸術短期大学の卒業生(旧:桐朋学園大学短期大学部も含む)

  • 大竹しのぶ
  • 南果歩
  • 高畑淳子
  • 志賀廣太郎
  • 原史奈
  • 近藤春菜(ハリセンボン)
  • 斉藤慎二(ジャングルポケット)

 

上記は、主に音楽専攻以外の卒業生となりますが、桐朋短大音楽専攻を卒業された方には、各受賞歴はもちろん、ウィーン国立歌劇場専属ピアニストや著名ドラマの音楽を担当されている卒業生がいます。

Sponsored Links

松井咲子は東京音大を卒業してない?

松井咲子さんは、東京音楽大学付属高等学校を卒業し、AKB48に所属していた時も、東京音楽大学音楽学部音楽学科器楽専攻ピアノ科に進学していました。

現在の松井咲子さんは桐朋短大に進学したとのことで、東京音大を卒業したのかが気になるところ。

 

松井咲子さんは2015年に東京音大を休学していたブログでコメントしており、東京音大を卒業したとは公表していないので、恐らく東京音大は卒業していないのかと思われます。

 

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、私は大学を休学していました。

ありがたいことにAKBやソロのお仕事が忙しく、通うことが難しくなってしまったからです。

ですが、この春から今までとは違う環境でもう一度勉強することにしました。

事務所のマネージャーさんやAKBのスタッフの方々にもご理解していただき本当に感謝しています。

お仕事との両立は簡単ではありませんが、あたたかく見守っていただけたら嬉しいです。

頑張っていきますので今後ともよろしくお願いいたします!

 

このコメントから見ると、桐朋短大に入学したのも最近ではなく、2015年である可能性が高そうですね!

 

松井咲子に関するまとめ

元AKB48の松井咲子さんが目指すアイドルとピアニストの両立は簡単なことではないでしょうが、是非AKB出身のピアニストとして活躍して欲しいと思います。

今後松井咲子さんがピアニストとしても活躍され、AKBに楽曲提供されていかれれば、更に注目が集まりそうですね!

Sponsored Links

このページの先頭へ