イケメンハンター窪咲子のプロフィール!美男美女国の3Cとは?

イケメンハンター窪咲子が今夜くらべてみましたに出演

世界中のイケメンを取材するライター”イケメンハンター”こと窪咲子さんが、6月14日放送の『今夜くらべてみました』に出演されます。

世界66カ国を周って取材したイケメンハンターの窪咲子さんが、海外のイケメン達を紹介してくれるとのことです。

イケメンハンター窪咲子がオススメするイケメン国は3C

今回は、イケメンハンター窪咲子さんのプロフィールと、美女美男が集う国『3C』について調べてみました!

Sponsored Links

イケメンハンター窪咲子のプロフィール

『世界イケメンハンター』という名の通り、世界中のイケメンを取材するイケメンハンターの窪咲子さん。

“イケメンハンター”という言葉だけを聞くと、毎日のように合コンをして、イケメンがいたとあらばガツガツアプローチを仕掛け、イケメンをハンティングしてしまうように思えますよね。笑

イケメンハンター窪咲子さんのプロフィールが気になったので、調べてみました!

 

kubosakiko-profile_02

 

▼ イケメンハンター窪咲子さんのプロフィール

  • 名前:窪咲子
  • 生年月日:1987年8月12日
  • 学歴:専門学校卒
  • 職業:トラベルライター
  • 趣味:サッカー、旅行、映画鑑賞、サプライズ

 

幼い頃にオーストラリアやハワイ、ヨーロッパなどに海外旅行をした経験から

「雑誌の編集者になりたい!」

と、将来の夢がライターであった窪咲子さん。

中学の頃には編集部に連絡をして、「どうしたら編集者になれますか?」と直接アプローチをしてアドバイスをもらったようです。

自分の夢を叶えるためとはいえ、中学生でこの行動力は見習う所がありますね…。

 

18歳になると憧れていた芸能雑誌の編集部でアルバイトを行い、幼い頃からの夢を叶えるため奮闘する窪咲子さん。

想像の通り、雑誌編集者の仕事は激務で、終電を逃すだけではなく、休み無しの週7日勤務。

激務とはいえやりがいを実感していた窪咲子さんですが、

「このまま働いていたら海外へも行けないし、自分の時間を持つことができず、一生仕事だけして終わってしまう。」

という思いから、編集社を辞め独立されます。

 

独立した窪咲子さんは、自分で企画を作り、30社ほど営業して企画を売り込みます。

見事『世界の歩き方』と縁があり、現在連載中の『世界イケメンハンター』が始まることとなりました。

元々はイケメンハンターという企画ではなかったようですが、働いていた芸能雑誌の編集部でイケメンを担当していたことから、勝手に『イケメンハンター』というタイトルで企画が進んだとのこと。笑

 

23歳から始めた世界一周の旅は、1年8ヶ月で世界50カ国を周り、現在は世界66カ国を旅した窪咲子さん。

イケメンを取材しようと訪れた場合でも、そもそもイケメンが見つからないという苦い経験もあったようで、現地の人の協力を得ながらイケメンを探してきたようです。

 

イケメンハンター窪咲子さんが取材してきた海外のイケメン達が掲載された本も発売されているようですので、気になる方はチェックしてみて下さいね!

Sponsored Links

イケメンハンター窪咲子がオススメする「3C」とは?

6月14日放送の『今夜くらべてみました』では、イケメンハンター窪咲子さんが、美男美女が集う国の『3C』を紹介してくれるそうです。

イケメンや美女が多い国として聞く国名はありますが、『3C』とは正直初耳です。

 

調べてみたところ、イケメンハンター窪咲子さんがオススメする『3C』とは、チリ、コスタリカ、コロンビアの中南米3国のようです。

イケメンといえば、ヨーロッパを想像してしまいましたが、中南米のイケメンとは少し意外でした…。

イケメンハンターの窪咲子さんが実際に世界中を旅して取材してきたので、チリ、コスタリカ、コロンビアの3Cにはイケメンが多いのでしょう!

 

各国に美男美女が多いの調べてみると、

 

▼ チリのイケメン

イケメンハンター窪咲子オススメのチリのイケメン

 

▼ チリの美女

イケメンハンター窪咲子オススメのチリの美女

 

▼ コスタリカのイケメン

イケメンハンター窪咲子オススメのコスタリカのイケメン

 

▼ コスタリカの美女

イケメンハンター窪咲子オススメのコスタリアの美女

 

▼ コロンビアのイケメン

イケメンハンター窪咲子オススメのコロンビアのイケメン

 

▼ コロンビアの美女

イケメンハンター窪咲子オススメのコロンビアの美女

 

確かに、イケメンハンターの窪咲子さんがオススメするのも納得です…。

南米のイケメンという言葉から想像すると、かなり肉食系なイメージがありますが、男性は少しシャイな性格で、むしろ女性の方が積極的な傾向にあるようです。

日本中のイケメンに飽きてしまったイケメンハンター女子は、1つ視野を広げて中南米の3Cに旅立ってしまうのも良いかもしれませんね!

 

イケメンハンター窪咲子に関するまとめ

世界66カ国のイケメン達を取材してきた窪咲子さん目で、日本にいる外国人イケメン特集などの企画も実施して欲しいですね。

「日本よりも海外のイケメンが好き!」という女性も多いでしょうから。

『今夜くらべてみました』では、イケメンハンターの窪咲子さんがどのようなイケメンを紹介してくれるのか気になるところです!

Sponsored Links

このページの先頭へ