藤沢とおるの年収はいくら?嫁・藤沢あやのが自宅の豪邸を公開!

藤沢とおるの年収と藤沢あやのが暮らす豪邸

6月29日放送の『ナカイの窓』で、「GTO」作者・藤沢とおる氏の嫁である藤沢あやのさんが自宅を公開します。

藤沢あやのさんの自宅は、都内140坪で数億円の大豪邸。

そこで気になるのが、「藤沢とおるの年収はいくら?」ということ。

今回は、藤沢とおるさんの年収と嫁・藤沢あやのさんと暮らす大豪邸について調べてみました!

Sponsored Links

GTOの作者・藤沢とおるの年収はいくら?

藤沢とおるさんの奥さんである藤沢あやのさんが自宅豪邸を公開するとのことで、やはり気になるのが藤沢とおるさんの年収。

 

藤沢とおるさんと言えば、「湘南純愛組!」で人気を博し、1997~2002年に週刊マガジンで連載された大人気マンガ「GTO」の作者。

藤沢とおるさんが描いたGTOはテレビドラマにもなり、共演した反町隆史さんと松嶋菜々子さんの結婚のキッカケになったことでも有名ですよね。

 

当時週刊マガジンの人気連載マンガであったGTOの原稿料は1ページあたり2~3万円のようです。

掲載ページが約20ページとして、原稿料を2万円と考えても、1回GTOが掲載されることで40万円となる計算です。

さらに、GTOが掲載されるマガジンが週に4回発行されることを考えると、月に160万円…。

GTOの連載だけで年収を考えても、藤沢とおるさんの年収は約2000万円となります。

 

人気漫画家の年収は凄いと耳にしますが、藤沢とおるさんの年収を考えてみると凄い年収ですね!

 

さらに、連載されたGTOは単行本として発行され、総発行部数は5000万部に及びます。

単行本の発行部数による印税は概ね8%とされており、単行本1冊400円と仮定すると、

 

5000万部 ✕ 400円(= 200億) ✕ 8% = 16億円

 

の印税が、藤沢とおるさんの印税収入となる訳です。

さらには、GTO以外のマンガ収入やテレビ放映に関する収入、アニメ、グッズなどによる収入もありますので、当時の年収は2億円を下らないのではないでしょうか。

印税は雑所得に分類されるので、もちろん税金がかかるのですが、藤沢とおるさんのGTOだけでの年収を考えても、普通のサラリーマンでは到底ありえない年収となりそうです…。

 

続いて、そんな藤沢とおるさんと藤沢あやのさんが暮らす豪邸について見ていきましょう!

Sponsored Links

藤沢とおると藤沢あやのが暮らす豪邸がスゴイ!

藤沢とおるさんと藤沢あやのさんが暮らす自宅は都内一等地にあり、敷地140坪の大豪邸です。

さらには、3階建て+地下1階+屋上まであり、その建築費は数億円に登るとのこと。

まさに、GTO御殿とも言える大豪邸ですね!

 

そんな、藤沢とおるさんと藤沢あやのさんが暮らす大豪邸の詳細をまとめてみました!

  • 家の門から玄関まで18m。
  • ホームエレベーターがあり、費用は約500万円。
  • 23.5畳のリビングには、120インチのプロジェクターと高級ソファ(約250万円)がある。
  • 藤沢あやのさんのために設けられたジンギスカン用の和室には、業務用換気扇を設置。
  • 地下にはシアタールーム、カウンターバー、ビリヤード台が設けられている。
  • キッチンは約400万円でフルオーダー。
  • 屋上にはBBQが出来る広さと設備が整っている。

藤沢とおるさんと藤沢あやのさんが暮らすということで凄いとは想像してましたが、これほどまでの豪邸とは思いもしませんでした…。笑

14歳年下の美人な藤沢あやのさんがお嫁さんで、年収も凄い藤沢とおるさんが羨ましいというよりも、ただただ憧れてしまいますね。

 

藤沢とおるの年収と藤沢あやのと暮らす豪邸に関するまとめ

藤沢とおるさんの年収と藤沢あやのさんと暮らす豪邸にも驚きですが、更にパーティー用の高層マンションもあるとする藤沢とおる・藤沢あやの夫妻。

この話を聞くと、漫画家を目指す方だけではなく、野望を持っている方達には夢を描ける話ではないでしょうか。

一つ夢を成し遂げたいという野望がある方は、藤沢とおるさんと藤沢あやのさんから学べることもあるかもしれませんね!

Sponsored Links

このページの先頭へ